Kappa Infinito
お問い合わせKUNITEC top
 

Ideal Tuning

TIMEDOMAIN
TIMEDOMAIN Yohii9 MK2
TIMEDOMAIN Yoshii9 MK2 Black Speciale
TIMEDOMAIN Ceramic華

TIMEDOMAIN Lab
TIMEDOMAIN-Lab i-Side S-13
TIMEDOMAIN-Lab LabKIT-SPK-80

TIMEDOMAIN
SHIROKUMA myPod8

Kapp Infinito
Yoshii9 MK2 Generoso
midTower toccante
Ceramic-hana supremo
light Intuito
myPod8 raffinato

Ideal Recording

Ideal Live

Sound Brista

タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室

カッパー・インフィニート・オンラインショップ

Ideal Tuning:理想の再生を探求するチューニング

別世界へ誘う“Kappa Infinioチューンモデル”

より深くクリアに広がる音空間モデル”midTower toccante”

シロクマ社のmidTower TD-1は、Yoshii9と同じスピーカーユニットを搭載し、筒の上に上向きで取り付けられている、Yoshii 9と同じ方式のスピーカーです。

ミッドタワー トカンテ高さが約半分とコンパクトなこと。
そして、それゆえに下がる音像が一番の特徴的な違いとなります。

丁度テレビの映像の高さで音像の縦・横・奥行きが定位するため、映像とマッチしてより立体的な視覚効果を感じられることが、midTowerならではの魅力となります。

ノーマル状態でも十分な性能ではありますが、この音にさらに低い極低音を加えたのが、

KIチューンモデル”midTower toccante”

です。

ミッドタワー トカンテTIMEDOMAIN Yoshii9と言えば、仮想グランドという独特のスピーカー支持構造が特長ですが、KIチューンではさらに仮想一点支持構造を目指して、midTowerにチューニングを施しています。

加えて、床からの振動の跳ね返りを改善する大理石製インシュレーターを併用することで、ノーマルとは別世界の音空間を創り出します。

このスピーカーチューニングと大理石インシュレーターを組み合わせた効果の一つとして、極低音の再現性向上が挙げられます。
例えばバスドラのビートがより低い音域まで聴こえるため、スピーカーで膨らましたボケた量感ではなく、あくまでもクリアな音のまま量感を感じるようになります。

midTower toccanteのチューンでは、単に極低音が聴こえるようになっただけでなく、音の足を引っ張る根本原因を改善しているため、全音域で音粒がよりクリアになり、ダイナミックレンジ(音の高低や強弱のメリハリ)が広がる傾向です。

大理石製toccante用インシュレーターは、midTower本体にマッチする六角形デザインとしました。厚みが12mm以上の大理石を使用することで、振動吸収効果を高めています。

是非、肌で感じるダイナミックな音像をご堪能ください。

お客様の声

実際にmidTower トカンテを購入し、ご自宅でお使いのオーナー様からいただいた感想です。

【midTowerトカンテ+TA1000アンプをお使いのY様】

  • Lotoo Paw Gold2とTA1000とmidTowerトカンテの組み合わせで出て来る弦楽器やオケの音の生々しさには、もう感嘆するものがあります。
    初代Yoshii9とYA-2アンプの組み合わせとの比較では、Yoshii9のアンプの違いや大理石インシュレータがないなど条件が違いますが、これまでYoshii9にときどき感じていた「明瞭さがあと少しほしい」という感じが、今回のmidTowerトカンテのシステムでは完全に払拭されています。
  • midTowerトカンテは、いい意味でとても鋭敏なスピーカーのように感じています。
    鋭敏さを感じる理由は、音源に入っている、楽音以外のその場の物音を非常に沢山拾って再生してくれるように思います。
    • オーケストラ音源だと、譜めくりかと思われるカサカサ音や、ライブだと聴衆から出ている音
    • チェロのソロ音源を聴いて驚いたのは、フレーズの切れ目で次の音を弓で出す前に、左手の指でその音を何度もたたいて確認しているのがはっきり聞こえたことです。(巨匠を含めてプロもよくやります)。
    •  (Denonの1970年代の初期のPCM録音で、演奏者やシュタルケルです)。
    • そのほかにも左手の指がかさこそ動いている様子(弦を押さえるときのパタパタ音はふつうのスピーカーでも聞こえますが、擦れる音はなかなか聞こえないかと思います)、一曲終わったときに、体を動かして生じるらしい何かが擦れる音など、とにかく興味深いです。演奏自体はリラックスしてして軽々と弾いているのですが、実際はどれだけ神経を研ぎ澄まして楽器の音を丁寧に(演奏技術として) 処理しているかが、何か伝わってくるものあり、新鮮でした。
  • ひょっとすると、仮想1点支持は、yoshii9のゲル?で何となく支持するのと違い、こういうインパルス的な入力に対して感応性がいいいいのかと想像しています。
  • そういえば、ティンパニの音が、非常に生々しくかつ自然です。(皮の張り感と、胴の響きが一体になった、自然な気持ち良い音です)

【midTowerトカンテ+SQA-130アンプをお使いのS様】

  • midTowerトカンテが届いてから、あと1週間で2カ月になりますが、仕事が忙しくて夜小音量でアルバム1枚聴くくらいのペースでもエージングは進んでいくのが分かります。
    最初は愛聴の音楽を聴いてもYoshii9マークIIプレミアムで聞いた感動が伝わってこなかったのですが、1カ月を超えた辺りから、大きい変化があり松田聖子「スイートメモリーズ」、ジョンコルトレーン「至上の愛」が狭い部屋でも感動的に聞けるようになりました。以前のアルバムの音源はCDしか無かったのですが、中古レコードを探し回って聴き比べております。
  • ifiのアクティブノイズフィルターや仮想1点支持で音楽を聴く毎に、オーディオ装置はノイズの低減と正確なインパルス応答の追求が如何に大切かが分かりました。
  • 安いCDからのリッピングで古い録音でもビルエヴァンスのワルツフォーデビーは素晴らしく、スコットラファロのベース演奏があってこそと分かりました。
  • midTowerトカンテから聞こえるベース演奏が素晴らしい。特にウエザーリポート時代のジャコパストリアスの演奏が好きで中古レコードを探すのが楽しみになりました。
  • 迷ってご相談の結果、midTowerトカンテを紹介して頂きましたが正確でした。有難うございます。

ミッドタワー トカンテ

midTower トカンテ 試聴レビュー記事

良感探訪!:Kappa InfitioブランドからmidTowerチューニングモデルを発売!

良感探訪!:インド音楽のライブでmidTower toccante初PA!!

 

KIチューニングモデル“midTower toccante"の購入を希望の方は、下記のリンクからお申し込みください。

ミッドタワー トカンテKappa Infinito オンラインショップ
midTower toccante

ミッドタワー トカンテ YA2アンプセットKappa Infinito オンラインショップ
midTower toccante YA2アンプセット

ミッドタワー トカンテ TA1000アンプセットKappa Infinito オンラインショップ
midTower toccante TA1000アンプセット

ミッドタワー トカンテ 真空管アンプセットKappa Infinito オンラインショップ
midTower toccante 真空管アンプセット

なお、スピーカー本体の色は、写真のつや消しブラックと、つや有りシルバーの2色を選ぶことができます。受注後にチューニング加工を行いますので、納期は約1週間となります。
また、大理石製インシュレーターは、天然石を使用しているため、同じ模様はありません。また、部材の都合で色味が変わることがありますので、あらかじめご了承ください。色味については、お問い合わせください。

KIチューニングモデル“midTower toccante"は、タイムドメインスピーカー雑司が谷試聴室にてご試聴いただけます。是非一度、その音をご体験ください。ご予約にて休日の試聴にも対応致します。

 

 

Youtube

FaceBook

Twitter

Copylight (C) 2000-2019 KUNITEC Ltd. All Right
耳より情報!!